としブログ

世界一周にチャレンジしようと思っている大学生の雑記ブログです

新型コロナウイルスの前後で旅行はどう変わったのか

アイキャッチ

先日、沖縄旅行をしてきたわけですが、こんなご時世ですので批判されるのもある程度は覚悟の上、万全の準備をして挑みました。

 

新型コロナウイルスの流行以後、旅人はどのような行動を取るべきなのかはこちらの記事にて私なりの考えを述べさせて頂きました。

 

www.toshitravelblog.info

 

沖縄旅行を楽しみたかったというのももちろんありますが、新型コロナウイルスの流行を受けてどのように旅行業界が変わったのかもレポートをしたいと思っておりましたのでこの記事にてまとめさせて頂きます。

 

飛行機

サーモグラフィーの設置

一応、搭乗時と降機時にサーモグラフィーでの体温測定がありましたが、おそらくまともに行われておりませんでした。

 

ANAやJALといった大手は違うのかも知れませんが、私が利用した便では形骸化していました。2月にフィリピンに行った際でさえ搭乗時の検温はあったので対策が甘いように感じられました。

 

※追記

一応那覇空港など一部の空港ではしっかりと検温がされているようです。ですが、それに引っかかっても法的拘束力はないため、逃げ出してしまった人もいるようですね、、。

 

www.okinawatimes.co.jp

 

機内サービスの停止

残念ながら機内サービスのドリンク提供は中止されていました。これは致し方ないでしょう。国際線にはまだ乗っていないのでわからないのですが、機内食サービスも現在は中止されているのでしょうか?

 

ただ、帰りの便では袋詰めされた状態のキットカットの配布はありました。私は爆睡していて残念ながら貰えませんでした、、笑。

 

アルコール消毒液は機内に持ち込める?

 飛行機内へのアルコールの持ち込みは度数が70%のものまでと制限されているのですが、アルコールの消毒液を持ち込むことは出来るのでしょうか?

 

私は320mlのものを持ち込んだのですが、普通に持ち込むことが出来ました。手荷物検査の際にペットボトル飲料が鞄の中に入っていないか聞かれますが、その際に提示するとスムーズに通過することが出来ました。

 

機内は密?

密です。

 

仕方がないといえば仕方がないのでしょうが、座席を空けるなどの対策はされておらず、連休中に搭乗した便はほぼ満席でした。

 

一応、航空機内は換気設備がしっかりとしているようですが、咳が酷い患者さんなどが近くに乗っていると感染は免れないように感じました。

 

ホテル

検温の実施と体調不良者の施設利用不可

チェックインの際に検温が実施され、あまりにも高熱の場合には施設への入場不可、37.5℃以上の場合は朝食ビュッフェなどの公共施設の利用不可制限がかかるそうです。

 

朝食ビュッフェの変更点

ホテルの朝食といえばビュッフェですよね。これを楽しみに泊まる方もいるのではないでしょうか。一応ビュッフェ形式は継続されていたのですが、変更点もありました。

 

まずは、コンビニのレジなどのように飛沫が飛ばないように透明な仕切りが設置されていました。この仕切りのしたから腕を伸ばして食べ物を取る形になります。

 

また、共用の物を触る際にはポリ手袋をはめることが義務付けられました。接触感染がメインの感染経路ということで、これをはめることで少しでもリスクを減らそうという配慮だと思われます。

 

温泉施設の変更点

あまり変更点はなかったのですが、更衣室やサウナではソーシャルディスタンスを守るように、席が1つ飛ばしになっていたりしました。

 

さすがに温泉施設ということで写真はありませんが、ご了承下さい。

 

アメニティーの変更点

元々そうであった可能性もありますが、プラスチック製のコップが廃止されて紙コップになっていました。清掃の手間を少しでも減らせますし、使い捨てにしたのはとても良いことだと思いました。

 

観光施設

接触型サービスの利用不可

主に美ら海水族館で多かったのですが、ボタンを押す展示物が利用不可になっていました。水槽の周りにもロープが張られており、水槽を触ることが出来ないようになっていました。

 

不特定多数の人が接触すると感染リスクも高くなってしまうので、妥当な判断だと思われます。

 

人数制限を設けるところも

メモを取り忘れていたのでどこの施設かは忘れてしまったのですが、5人以上での入店をお断りしている施設もありました。

 

仮に複数人で行くにしても、マスクを着用する、大声で話さないなどのマナーは守るように心がけましょう。

 

観光地の現状は?

ハッキリ言ってかなり厳しいそうです。当然ですが、新型コロナウイルスの感染が拡大する中で旅行をしようと思う人は少なく、連休中以外の予約はほぼゼロだそうです。

 

平日に旅行をされていたシニア世代の客足が戻らない限りはなかなか厳しいようです。

 

 

 

 

以上。

プロフィール

とし(id:toshiphar) はてなブログPro

このブログに足を運んでいただきありがとうございます。世界一周を目指している大学生『とし』と申します。このブログでは主に旅行や大学生活のことについて発信していきたいと思います。皆さんが世界一周を実際にしたと錯覚できるようなブログにしたいと思っています。

主なカテゴリー

旅行

生活

生活

趣味

趣味

勉強

勉強

株式投資

株式投資

雑記

雑記

おすすめ記事

世界一周ルートの決め方【雨季を避けてベストシーズンで満喫】

大学生こそ株式投資をすべきだと思う理由5選

ブログ開始1ヶ月での経過報告【ブログ運営報告Part.1】

お手軽バカンス『フィリピン・セブ島』【迫力満点ジンベイザメ】

手間いらずの自炊レシピ3選【同じメニューでも飽きない工夫】

最新記事一覧